誰やねん!清元晴美

0
    鈴木宗男のことを書いた日の夜。

    もうひとり重要な人物を思い出した。

    あなたは、疑惑のデパート!いやっ!疑惑の総合商社やっ!!」

    とか(たぶん)いった関西人のおばちゃんの特徴をとても反映した、やり手の女政治家。


    辻元清美


    あの人も、なんやかんや言って疑惑を噴出させその渦にのみこまれて行きましたねぇ。
    辻元さんも参院選にでんのかなぁ。

    また再びムネオとバトルすんのかなぁ?

    辻元さんのサイト見たけど、なんか言ってる事すっきりせんねぇ。
    キレイゴトって感じで。

    まぁ、どの政治かも同じかもね。

    ムネオは「議員年金」を無くすゆうてはるのはええことやけどね。

    もらいすぎやで議員はん。

    国会で寝てるくせに!!

    そうそう、タイトルの「清元晴美」って「辻元清美」のマチガイね。

    名前がなかなか思いだせんかったのよ。

    それで思い出した名前がこれなんだけど Google で検索しても出てこんし、おかしいなぁと思っていたけど間違ってたんだね。
    晴美ってのは北海道知事の高橋はるみとかぶっておぼえちゃってたんだね。

    結局は、「疑惑のデパート & 疑惑の総合商社」でググったら出てきたよ。

    社会科か歴史の教科書に載るね。

    清元辻美は。
    いや、辻元清美は。

    あ、でも言葉だけかもね。

    (ボクみたいにまつがって覚えてる人がこのページに来るといいなぁ)

    このエントリーをはてなブックマークに追加

    The Sixth Night of JUNGLE-REVENGE

    0
      夜を重ねるたびにおもしろくなるねぇ。

      昨日放送の水曜どうでしょう

      ジャングルリベンジ第六夜。

      第五夜もワラかせてもらったけど、それ以上に笑った。

      息苦しかったもの。

      確かに、同日発売のDVD第四弾よりおもしろいわ。

      でも、DVDの続きはやく観たいな。


      このエントリーをはてなブックマークに追加

      setterm

      0
        今日のコマンド。

        df -h : ディスクの使用容量の表示。

        cat /proc/cpuinfo : CPU等の情報。

        export : 環境変数などの情報。
        export LANG=ja_JP.eucJP
        これで、日本語表示とか、LANG=enUS で英語環境。


        setterm : ターミナルの設定。
        setterm -clear --> 表示をクリア。
        setterm -bold on --> 文字が見やすくなった。
        setterm -foreground green --> 文字色を緑にする。
        setterm -store --> 設定したものを保存らしい。

        setterm は 2ch でおしえてもらいました。
        2ch の優しい人ありがとう。

        このエントリーをはてなブックマークに追加

        北海道からの反乱

        0
          参院選がはじまったようだけど、今回は街頭演説があまりうるさく聞こえてこなくてありがたい。

          今回の参院選には「スズキムネオ」が出馬する。

          街頭の選挙ポスターには「北海道からの反乱」と記されている。

          「何に反乱するのか?」

          「何をもって反乱なのか?」

          全くの疑問だ。

          ただ、選挙にはほとんど無関心のワタクシではあるけれど、今回の選挙には投票に行こうかなとも思う。

          そう、

          「ムネオに一票。」

          他の候補者にはパワーが感じられないし、当選しても烏合の一羽になってしまうだろう。
          当選しても本当になにもかわらない。

          それ以前に面白くない。

          スズキムネオに当選してもらえば、何もできないかもしれないけど、とりあえずは面白くなりそうだ。

          できれば、何かやってもらいたい。

          がんばれムネオ。
          (ついでに ツトムショウイチ もなー年金払えよ)

          とりあえず。

          オレはアンタ(達)の声を小学校の教室からも聞いていたぞ。
          たぶん、手も振ってやっただろう。

          チハルもがんばって応援してやれよ。

          と心の中で思う今日この頃。

          でも、うるさいのは勘弁。

          ムネオサイトの「Please up to volume ...」って・・・?

          このPCにスピーカーが付いていないのが残念。
          このエントリーをはてなブックマークに追加

          できれば田舎で暮らしたい

          0
            今は札幌に住んでいるけど、できることなら田舎に住みたい。

            札幌に住んで10年。
            出てきた頃は、街の中にいろいろあって面白いなと思っていたけれど、ここ数年とみに郷愁にかられる。

            田舎の良いところと言えば、
            1. 静か。とくに夜。
            2. 家賃が安い。
            3. 駐車場が家でもどこでもだいたい広い。
            4. 外出時に家のカギをかけなくても良いほど安全(今はどうかなぁ)。
            5. 隣のおばーちゃんとか近所のおじさんがいろんなもの(食品とか)をくれる。
            などなど。
            逆に、悪いところと言えば、
            1. 仕事がすくない。
            2. 買い物が遠い。
            3. 病院が少ない。
            くらいかな。
            でも、買い物はインターネットに接続できる環境が整えばそれほど不便じゃなくなるし、丈夫で病気をしなければ病院にもそれほどお世話にならない。

            だから、いなかにデメリットはあまり感じない。

            よい仕事さえあれば田舎で暮らしたい。

            山を見ながら暮らしたい。

            そんな今日この頃。
            このエントリーをはてなブックマークに追加

            本屋の流通

            0
              一昨日、書店にて本を注文(取り寄せ)した。

              在庫確認とかで30分ほど待たされた挙句、取り寄せということになった。

              取り寄せには2〜3週間ほどかかるとのコト。

              本を取り寄せるのは10数年振りだけど、いまだにそんなに時間がかかるんだね。

              北海道の辺境に住んでいた10数年前は、辺境の地ということもあり時間もかかるんだろうと思っていたけど、今現在は政令指定都市に住んでいて、インターネットを使えば世界中で買い物ができる時代になったっていうのに、洋書でもなければたいして珍しくない医療関係の本が、札幌の一応全国展開している書店に届くまでに2週間から3週間

              そんなもんなのか?

              Amazon で同じ本の配送状況を調べたら、4〜5週間

              あれっ、もっとかかるの?

              そんなもんなのか?

              どーなの?
              日販さん、トーハンさん?


              このエントリーをはてなブックマークに追加

              アクセス制御

              0
                Urchin のインストールは無事完了したけれど、調べると Urchin のディレクトリは何のアクセス制御もかかっていない状態。
                つまりは、誰でも彼でもウチのサイトのアクセスレポートを見ることが出来るという訳だ!

                「これではいカンザキ!」

                そうそうに、アクセス制御をかけんとということで、.htaccess ファイルによるアクセス制御をすることにする。

                まずは、パスワードによるアクセス制御のための .htaccess ファイルの作成。
                作成場所は、アクセスレポートがある htdocs/urchin/DomainName.jp のカレントに。
                中身は以下。

                AuthUserFile /etc/.htpasswd
                AuthGroupFile /dev/null
                AuthName "Please enter username and password"
                AuthType Basic

                <Limit GET>
                require user UserName
                </Limit>

                ファイルを作成したら、なんとなくパーミッションの変更。(これでいいのか?)

                # chmod 644 .htaccess


                次に、パスワードを設定。
                はじめは、.htpasswd ファイルを作成するために、オプション[-c]をつける。
                2回目以降は不要。

                # httpasswd -c .htpasswd UserName

                New password: *********
                Re-type new password: *********
                Adding password for user UserName

                パスワードの設定を完了したところで、urchin のディレクトリに、擬似 index.html を置いて速攻でトップページへ飛ばす設定にしておく。

                次に、.htaccess ファイルの中が見えてしまったり、ディレクトリ内のファイルの一覧が表示されたりするのでサイトのルートディレクトリの .htaccess ファイルを修正。
                これで通常のアクセス以外に対応する。
                内容は以下のように作成。

                AddHandler cgi-script htaccess txt text dat data csv
                Options -Indexes
                ErrorDocument 401 /404.html
                ErrorDocument 403 /404.html
                ErrorDocument 404 /404.html
                ErrorDocument 500 /404.html

                設定内容は、
                1行目..htaccess 他の見てほしくないファイルへのアクセスを禁止。
                2行目. URL の最後を / でリクエストして index.html が無い場合に、ディレクトリ内一覧を表示しない。
                3行目以降. 404 他のエラーリクエストの場合には、404.html を表示。

                以上で簡単ではあるけれど、アクセス制御はOK牧場!
                次は、httpd.conf かな。

                このエントリーをはてなブックマークに追加

                Urchin インストール (3)

                0
                  前回、Urchin の設定が完了したものの起動しないという状態になっちゃったので、とりあえず考えられる対策をとってみる。

                  まず、疑うべきは

                  # vinstall urchin -j

                  なので、とりあえずこれをやってみることにする。
                  しかし、先にインストールしたもんをアンインストールせずに実行してしまっていいものかどうか迷う。

                  ・・・いや、儘よ!やってみりゃわかる!
                  (本当はこんなんぢゃいけないなぁ:心の叫び)

                  ということで、

                  # vinstall urchin -j

                  前回の設定を残すかどうか聞かれたので [n] No! にする。

                  なんとなくインストール完了。

                  Urchin 起動のコマンド。

                  おおっ!起動した!!

                  やったーラッキー!!!

                  うまくいってよかった。
                  (本当にうまくいったかは不明)

                  ということで、Urchin のインストールはおしまいでした。

                  と、思ったけど、config ファイルの修正をもう一度しなくては。


                  このエントリーをはてなブックマークに追加

                  Urchin インストール (2)

                  0
                    (1)よりかなり時間が経過してしまったけど続き。

                    ところで、プロバイダのオンラインのユーザーマニュアルを今日確認したらインストールコマンドが、

                    # vinstall urchin -j


                    おいおい、[ -j ]ってなってるよ。
                    前回はなかったのに・・・。

                    前回の最後に設定した、

                    LogEncoding: jp


                    が、インストール時に勝手に付くようになってるでないの。

                    「世の中、日々便利になってゆくんだなぁ、コンピュウタァの世界は時間の流れが速いなぁ。」
                    とつくづく思う今日この頃。

                    ということで、今日も手順をメモる前に注意事項。

                    1. 既存のファイルを変更・修正する前にはコピー(バックアップ)をとること。
                    2. ファイルの修正をする前に、アクセス権の確認をして書き込みができるように変更すること。
                    3. Perl の構文の最後には、「改行」をいれること。
                    4. わからない時は、じっくりとマニュアルに眼を通すこと。
                    5. Vi の操作を間違わないこと。

                    以上のことを念頭に処理をはじめます。

                    微妙に変わったマニュアルによると、ドメイン関連のレポート表示が可能にするために、以下の二行の「#」記号を削除せよとのこと。(コメントアウトを解除だね)

                    #ProcessDNS:    on
                    #ResolverIP:     127.0.0.1



                    ProcessDNS:     on
                    ResolverIP:      127.0.0.1

                    まず、ディレクトリへ移動して、今の config をバックアップ。

                    # cd /usr/local/urchin/
                    # cp config config_old2

                    次、Vi

                    # vi config

                    Vi:[x]−でカーソル位置の一文字を削除。
                    Vi:[:wq]−編集内容を保存して終了。

                    以上でコメントアウトを解除。

                    続いて、ログファイルのローテーション方法を設定。

                    # cd /etc
                    # vi newsyslog_web.conf

                    以下の内容のファイルを作成。ちなみに、意味も不明。

                    # logfilename    [owner:group] mode count size when [ZJB] [/pid_file] [sig_num]

                    /www/logs/access_log 644 7 1 * Z
                    /www/logs/error_log 644 7 1 * Z

                    Vi:[:wq]−編集内容を保存して終了。
                    Urchin と newsyslog を実行するスクリプトの設定。
                    このスクリプトファイルで Urchin の実行とログファイルのローテーションを同時に行なうとのこと。

                    # cd /root
                    # vi newsyslog_web.pl

                    以下の内容のファイルを作成。 Perl はさっぱり。

                    #!/usr/bin/perl -w
                    use strict;

                    my $res;

                    $res = system "/usr/local/apache/bin/apachectl configtest";

                    # When httpd.conf has syntax error, log rotation is not executed.

                    if ($res == 0) {
                    # execute urchin command
                    system("/usr/local/urchin/urchin");

                    # execute newsyslog on web logs
                    system("/usr/sbin/newsyslog -f /etc/newsyslog_web.conf");

                    # execute restart_apache
                    system("/usr/local/sbin/restart_apache");
                    }


                    コピペしてやりたいところだが、Putty で Vi 編集中のファイルに貼り付けるやり方がわからないのですべて手打ち。
                    次に、スクリプトのパーミッションを変更してやる。

                    # chmod 600 newsyslog_web.pl

                    では、スクリプトファイルの動作確認

                    # /usr/bin/perl /root/newsyslog_web.pl

                    +E WARNING(112): Invalid license.
                    The license did not match this product on this system.
                    Please contact tech support if you have a question.
                    Continuing...

                    +U Urchin Dedicated starting: 20040622 18:11:32
                    +L License: Expired demo license.
                    Syntax OK
                    /usr/local/apache/bin/apachectl stop: httpsd stopped
                    /usr/local/apache/bin/apachectl start: httpsd started

                    Urchin が実行され・・・されない!!!?
                    WARNING ってなんだい?

                    とっ・・とりあえず次。
                    スクリプトを自動実行するための Cron を設定。まずは、Cron 用のファイルを。

                    # vi cron.txt

                    以下の内容、23時30分に newsyslog_web.pl を実行して・・・?

                    TZ=Asia/Tokyo
                    30 23 * * * /usr/bin/perl /root/newsyslog_web.pl > /dev/null 2>&1

                    出来たら、cron のメモリに cron コマンドを記述したファイルを登録。

                    # crontab cron.txt

                    設定内容の確認。

                    # crontab -l

                    cron.txt に記述した内容が表示されればOK牧場。

                    ・・・だけど、Urchin が起動しねー。
                    やはり、記述ミスなのか。
                    どこまちがったんだー。

                    いや、それとも vinstall が urchin -j に変更になったのが問題なのか・・・?
                    わかんねぇ。

                    相変わらず、学がないねぇ(ションボリ)。
                    次は明日だ!明日がんばろう!

                    (3)に続く(コトになっちゃった)。
                    このエントリーをはてなブックマークに追加

                    お母さんは大変だ

                    0
                      今日、妻の変わりに子どもを病院に連れて行った。

                      勝手がわからずどうにも大変だった。

                      正直、くたびれた。

                      妻も病気なので、家事全般を昨日よりやっていることもあるけれど。

                      休日に数時間の間、子どもの面倒を見るときも大変だと思う。

                      お母さんは偉い。
                      尊敬します。

                      まだ、リーマンは楽。
                      おとこにうまれてよかった。

                      (慣れってもんもあるんだろうけどね)
                      このエントリーをはてなブックマークに追加


                      calendar

                      S M T W T F S
                          123
                      45678910
                      11121314151617
                      18192021222324
                      252627282930 
                      << June 2017 >>

                      (´・ω・)<あまぞーん

                      ( ゚Д゚)<PR

                      Access Map


                      ジオターゲティング

                      selected entries

                      categories

                      archives

                      recent comment

                      • 定山渓熊牧場の羆があれから約1年で半分くらいになっちゃったみたいなんですけどね。
                        茉里ママ
                      • 定山渓熊牧場の羆があれから約1年で半分くらいになっちゃったみたいなんですけどね。
                        茉里ママ
                      • 定山渓熊牧場の羆があれから約1年で半分くらいになっちゃったみたいなんですけどね。
                        AGGY
                      • 定山渓熊牧場の羆があれから約1年で半分くらいになっちゃったみたいなんですけどね。
                        名無し
                      • 定山渓熊牧場の羆があれから約1年で半分くらいになっちゃったみたいなんですけどね。
                        第一書記
                      • 最近「定山渓クマ牧場」が気になっているのだが
                        AGGY
                      • 最近「定山渓クマ牧場」が気になっているのだが
                        鷹氏
                      • アメブロの改行がやたらと多い理由をいまごろ知ったよ。
                        RIP
                      • 原発作業員の急性白血病死が、作業とは関係なかったとしても記事が短すぎると思うのだが
                        AGGY
                      • 原発作業員の急性白血病死が、作業とは関係なかったとしても記事が短すぎると思うのだが
                        匿名

                      recent trackback

                      recommend

                      CYBER・D端子ケーブル(Wii用)
                      CYBER・D端子ケーブル(Wii用) (JUGEMレビュー »)

                      価格も安くてクッキリ画質。すべてのWiiユーザーにオススメ。

                      recommend

                      僕の私の塊魂 PSP the Best
                      僕の私の塊魂 PSP the Best (JUGEMレビュー »)

                      ミュージックもステキです。

                      recommend

                      パタポン2 ドンチャカ ♪
                      パタポン2 ドンチャカ ♪ (JUGEMレビュー »)

                      中毒性アリ。イージーモードならリズム感それほど必要ナシ。

                      recommend

                      ドラゴンクエストIX 星空の守り人
                      ドラゴンクエストIX 星空の守り人 (JUGEMレビュー »)

                      ロシアでもすれ違い通信が出来るのだろうか?

                      recommend

                      recommend

                      トップをねらえ! Vol.1
                      トップをねらえ! Vol.1 (JUGEMレビュー »)

                      主人公はノリコ。主題歌は酒井法子。主題歌の人はともかく作品は必見です。

                      recommend

                      recommend

                      recommend

                      コンティニューvol.50
                      コンティニューvol.50 (JUGEMレビュー »)
                      鶴巻 和哉,貞本 義行,中村 佑介,仲村 みう,谷口 悟朗

                      recommend

                      Cut (カット) 2009年 08月号 [雑誌]
                      Cut (カット) 2009年 08月号 [雑誌] (JUGEMレビュー »)

                      メガネ美人はかわいさ2割り増し。

                      links

                      profile

                      search this site.

                      others

                      mobile

                      qrcode

                      powered

                      無料ブログ作成サービス JUGEM